micolog

VOICESの管理人micoが勝手気ままにつぶやくブログ

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

PROFILE

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

LINKS

SEARCH

OTHERS

みんなのブログポータル JUGEM

スポンサーサイト

2009.11.06 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |

初心者マーク

2009.10.23 Friday 08:54

こんばんは。

結婚ブームには爪先も乗っかれていない(一つ前の記事参照)のに、
思いがけず全力でランニングブームを踏みしめているmicoです。

きっかけはある日のジムでの出来事。
「micoさん!」と声をかけてきたのは何かとお世話になっているトレーナーさん。
何ごとかと顔をあげると、「一緒に松島マラソン走りませんかっ!?」と。

小学校のマラソン大会の練習では、友人数名と最後尾をチンタラ歩いていた私。
習っていた水泳では、長距離がしんどくてゴーグルはずれたふりして休んでた私。
中学校の部活(バレー)では、アップ(ダッシュとか)のあまりの苦しさに、
全身震わせながら顔面蒼白でトイレにうずくまっていた私。

ただの不真面目さん。と思ったあなた。そうではないのです。
本当の不真面目さんなら、チンタラではなくトンズラだと思います。

私は確信していました。
私は生まれもって持久力のない身体なのだ。本気でやったら死ぬのだ。と。
全般的に運動が得意なのに、六角形にならず、一項目だけ深くえぐれて、
かわいそうな初心者マーク型になっている体力テストのレーダーチャートが、
そのことをよく物語っていました・・・。

そんな私にマラソンなんて・・・無縁以外の何ものでもないわ。
そう思ったとき、私の中のスーパーポジティブ君がこう囁いたのです。
「その苦手、克服したら何か変わるかもよ?新しい世界が広がるかもよ?」

そして私から出てきた言葉は・・・「店長に休みもらえるか聞いてみます。」
すると彼女は「ぐりりと一緒に走りたいんです!って店長にお願いして下さい!」と
パンフレットを差し出してきました。そして…「一応距離は10キロで!」と。

・・・ああ、私のスーパーポジティブ君。
すでに草野仁にボッシュートされかかってますけども・・・。

翌日、店長に電話をかけると、フッという微かな笑いとともに「エントリーして下さい」
・・・ま、そういう人ですよね、あなた。

こうして始まった私のランニングライフ。
マラソン大会本番まではあと40日。
そのゴールで待っているのは、新しい世界かボッシュートか・・・。
つづきはまた。

| mico | daily life | comments(0) | trackbacks(0) |

June bride

2009.06.30 Tuesday 22:02

こんにちは。
第一次結婚ラッシュにまんまと乗り遅れたmicoです。

今年に入って、友人の結婚式が続いています。
ちょっと遅めですが、27歳にして第一次結婚ラッシュ。そして初めてのお呼ばれ。
招待状の返信に始まり、ご祝儀だの、テーブルマナーだの、マナーだらけの結婚式。
こういうとき、A型の頭でっかち生真面目気質は本当にやっかいです。
一番困ったのがお呼ばれ服。白がNGってことくらいはわかってますが、
本によって書いてあることがまちまちで、「結局どうすりゃいいのさ!?」と半ギレ。
「スカート丈はひざ下」って書いてあるのに、売ってるのはほとんどひざ上だし、
「アクセサリーで華やかに」とあるかと思えば「派手なアクセサリーは避けて」とか、
極めつけは「お色直しのドレスの色にも注意!」って事前に花嫁に聞けってか!?

そんなこんなで、若干げんなりしながら迎えた結婚式当日。
式場に入ってからも、あれこれ不安と緊張でいっぱいでしたが、
いざ始まってみれば、そんなものは感動と感激でどこかへふっ飛びました。
普段はわりと冷めたところのある私ですが、
これまでの二人の人生や家族との絆を垣間見て胸が熱くなり、
これから家族となる二人の大切な記念日を心からお祝いしたくなりました。

二人の幸せが本当に自分のことのように嬉しくて、心が満たされました。

2度目は20年来の大親友の結婚式。
2度目の慣れもあり、頼まれたスピーチもさほど緊張せずに終えましたが、
披露宴が終わる頃には、20年分の思いが色々とこみ上げてきて、
「あんたサクラか」ってくらい、新婦と二人で大号泣・・・。
主役はもちろん新郎新婦ですが、私にとっても、
普段は伝えられない思いを友人と通わすことができた特別な日となりました。

ちなみにその2次会。ビンゴ大会でディズニーペアチケットを獲得。
とり損ねたブーケの代わりに、一緒に行く人が現れるまで大事にしまっておきます。
どうか有効期限切れが来ないことを祈っていてください。

結婚ラッシュはまだまだ続きます・・・。

♪本日のおすすめ
友人の結婚式、見渡す限り空と海の青が広がる開放的な式場で流れていたBGM。

伊藤由奈『Mahaloha』
「Mahaloha」は「Mahalo」(感謝)と「Aloha」(愛)の造語だそうです。
爽やかな背景の青と幸せ溢れる二人の笑顔にピッタリのナンバーでした。

| mico | daily life | comments(4) | trackbacks(0) |

成長期

2009.06.25 Thursday 00:41

今日の健康診断で身長がまた1cm伸びたmicoです。169cmだそうです。
求める男性のハードルもまた1cm上がりました。

・・・とか言ってるからいつまでも一人なのは重々承知しております。
「全国の169cmの男性の皆さんごめんなさい、つきあえません」
と言ったら、同僚に「どんだけ上から(の発言)なの」と怒られました。
ちょっと言ってみたかっただけです。

男の価値を「肩幅」で測る『アラフォー』の緒方先生(天海祐希)に乾杯
日頃から理想の男性の判断基準を「Vネックが似合うかどうか」
とか言ってる自分自身につい重ねてしまいました。
が、緒方先生とは容姿もキャリアも収入も違うから気をつけろ!
という声がどこからか聞こえてきたような気がします・・・。
そんなに都合よく岡村さん(藤木直人)は現れてくれません。

とはいえ、やっぱり一緒に並ぶ人は自分より背の高い人がいいよな。
いいかげん終わってください。私の成長期。

久々の更新なのに、何でしょうこのテンション。
ゆる過ぎます。

| mico | daily life | comments(4) | trackbacks(0) |
<<new | top | old>>
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.

MY WORK OUT

MICOBON

MUSIC

RECOMMEND

MOBILE

qrcode

SPONSORED